dj_top

こや・こや

Author:こや・こや
沢山あるブログの中から遊びに来てくれてありがとう♪
名前:こや
性別:女性
富山から2014年1月に東京墨田区に引越ししました。
東京での飲み食いを綴ります。

ビールにワインに日本酒
なんでも好き(^o^)

気軽に遊びに来てくださいね~♪

★返事はこちらでさせてもらってます♪


★レンジは600wを使っています。

  • 未分類(18)
  • ホームパーティ(37)
  • 外飲み(41)
  • ワイン会(14)
  • ランチ(1)
  • 旅行(41)
  • オフ会(8)
  • 魚(5)
  • 海老(1)
  • たこ(1)
  • 豚肉(3)
  • イカ(1)
  • 鳥肉(8)
  • ひき肉(1)
  • 合挽き肉(1)
  • 鴨(1)
  • 豆腐(6)
  • 卵(3)
  • 豆(1)
  • たけのこ(2)
  • 玉ねぎ(2)
  • キャベツ(2)
  • じゃがいも(6)
  • ゴーヤ(3)
  • きゅうり(1)
  • 大根(4)
  • ピーマン(0)
  • 茄子(4)
  • トマト(4)
  • きのこ(6)
  • 雑穀(2)
  • 果物(2)
  • 粉物(2)
  • 麺類(1)
  • 春雨(1)
  • タレ(1)
  • 家飲み(4)
  • さつまいも(3)
  • 里芋(1)
  • 長いも(2)
  • 牛蒡(4)
  • 春菊(1)
  • 白菜(2)
  • もやし(3)
  • 豚ひき肉(2)
  • かぼちゃ(1)
  • アスパラ(1)
  • おから(1)
  • 県外飲み会(15)
  • 納豆(1)
  • イベント(1)
  • 実家飲み(4)
  • 東京飲み会(5)
  • 日本酒の会(1)
  • 東京ホームパーティ(22)
  • 東京外飲み(10)
  • 富山旅行(2)
  • 東京料理イベント(0)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

毎日、旦那さんと2人晩酌~♪美味しいものいっぱい食べまくり~♪
http://wain222000.blog73.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.01.29(Fri) 00:30
春菊豆腐♪


RIMG2096.jpg


春菊と豆腐を塩味で煮てみました~(*^-^*)
春菊と塩味って合うんです♪

にんにく、生姜も入って、体もポカポカ、日本酒にもぴったりですよ~


春菊豆腐
材料(4人分)
   ・ 春菊 2分の1束
   ・ 豆腐 1丁と2分の1丁

   [A] にんにく 1かけ(みじん切り)
   ・ 生姜 1かけ(みじん切り)
   ・ 葱 7~8センチ(みじん切り)

   ・ ごま油 適宜

   [B] 水 100cc
   ・ 中華スープの素 小さじ1
   ・ 塩 小さじ4分の1
   ・ 酒 大さじ1
   ・ みりん 小さじ1

   ・ 水溶き片栗粉 適宜
作り方
   1 豆腐は水切りをして、1、5センチ角の
     大きさに切る。
     春菊は葉と茎に分け、葉は2センチぐらいのざく切り、
     茎は1センチ幅に切る。
   2 鍋にごま油をひき、[A]を入れ、中火にかけ、
     香りが出るまで炒める。
     春菊の茎も入れ、さらに1分ぐらい炒める。
   3 そこに、[B]と豆腐を入れスープが湧いたら火を中火に落として、
     5~6分煮る。
     味みをして、味が薄かったら塩で味を整える。
     そこに春菊の葉を入れ、2分ほど煮る。
   4 水溶き片栗粉を入れ、火を強め、1分煮て、最後にごま油を
     小さじ1(分量外)を香り付けに入れ出来上がり~♪
好みで胡椒をかけて食べて下さいね~♪
    
香りよい春菊豆腐が出来ました~♪
ごま油の香りも春菊に合うんです(^◇^)

小さい土鍋があれば、土鍋でそのまま作って、食卓に出したら、
あつあつ美味しいよ~♪




 人気ブログランキングへ

 お手数ですがぽちっとおねがいします♪励みになります(*^u^*)



<続きはプレミアムケーキと。。♪>     

>>>Read more

スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(46) 
Category:春菊 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2010 毎日が楽しい晩酌, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。